DIY物置〜物置自作体験記〜

壁を作るの概要を解説

>> DIY物置〜物置自作体験記〜 TOP  >>  壁を作る

壁を作る

続いて、4面の壁をそれぞれ単独に作っていきます。

長いほうの横面は、下の設計を元に、2×4を手ノコもしくは丸ノコで切って、90mmの木ネジで止めます。

骨格ができたら、屋根用の垂木を斜めに固定するため、上から12mm程度ずらして、OSB合板を貼り付けます。

短いほうの横面は、垂木を斜めに固定する必要はないので、合板は上ぴったりに貼り付けます。

三角屋根の高さ分の短い木材は、シンプソン金具を使用して、後から取り付けることもできますので、今つける必要はありません。

壁を強くしたい場合は、壁の右上と左上に斜めに支え木を組んでおくとよいでしょう。


DIY物置の準備

  1. 基礎石選び
  2. 木材選び
  3. 合板選び
  4. 屋根材選び
  5. 工具選び

DIY物置の設計・組立

  1. 設計図を描く
  2. 材料の調達
  3. 基礎石を置く
  4. 壁を作る
  5. 屋根を作る
  6. ドアを作る
Copyright(C) DIY物置〜物置自作体験記〜 all right reserved.